るさんちまん

技術メモとか雑記とか

YAPC::Asia Tokyo 2013 に参加してきました

タイトルの通り、YAPC::Asia Tokyo 2013に参加してきました!
前夜祭と1日目の参加でしたが、簡単に感想なんかをまとめたいと思います。

前夜祭

LTソン自体参加するのが初めてだったのですが、酒を飲みながらgdgdと発表に耳を傾けるというのは面白いですね。
個人的には、Acme::Nyaの発表が面白かったです。
会場の雰囲気は(良くも悪くも)超内輪ノリだなーという印象でした。
初参加の人は、ノリについていけるかどうかで好き嫌いがハッキリ分かれそうです。
自分には少し合わなかったので、@bayashiさんのラーメントークを聞いて、ラーメン離脱してしまいました。

1日目

@tamaclawさんの大規模Perl初心者研修を支える技術、@akiymさんのHerokuで学ぶ、初めてのPerl // Speaker Deck、@koba04さんの個人で出来るWebサービスの作り方(YAPC::ASIA 2013) // Speaker Deckを見てきました。
エンジニア研修の話は、大枠の内容は知っていたものの、細かい部分まで聞けてよかったです。特に、「プログラミング初心者はオブジェクト指向の理解が最も難しい」というのは、実際に研修をやってみないと見えてこないことだと感じました。
情報工学を学んでないだけならまだしも、プログラミングすらしたことのない新卒をエンジニアとして育てるのは大変だなという印象です。
また、残りの2発表はWebサービスを作るモチベーションアップ目的で話を聞いたのですが、非常に良い刺激になりました。どちらも資料がわかりやすく、後で何度も見返すことになりそうです。

雑感

  • 技術を学ぶだけでなく、モチベーションアップにめちゃくちゃ役立つ
  • 勉強会というよりお祭りという雰囲気なので、参加の敷居は低い
  • 初参加でぼっちだと寂しい

来年に向けて

  • 来年は懇親会に出る
  • LTできるくらいのネタはしこんでおきたい
  • 来年も参加したい!