るさんちまん

技術メモとか雑記とか

PHPカンファレンス2019福岡で発表してきました #phpconfuk

f:id:naopr:20190701103800j:plain

タイトルの通り、PHPカンファレンス福岡2019で発表をしてきました。 phpcon.fukuoka.jp

発表内容

ぺちこん仙台でも発表させていただいたコード削除の内容について、以前はLTの5分verだったのを完全版の15分verとして発表させていただきました。

naopr.hatenablog.com

詳しくはスライドを見ていただきたいのですが、3行でまとめるとこんな感じ。

  • モノリス→マイクロサービス移行のために不要なコード削除をしたよ
  • 削除にあたって、不要なAPIを抽出したりチームを作ったりしたよ
  • 結果として3ヶ月で20万行を消したよ 障害も起こしちゃったけど

発表後のAsk the Speakerのコーナーや、懇親会でもお話ができて楽しかったです。

振り返り

  • 前回の反省を踏まえて時間管理を意識したことで時間ぴったりに終わらせられた
  • 意識してゆっくり話したのがよかったようで、ポジティブなフィードバックをいただけた
  • 時間があまりそうだったので、「メルチャリ知ってる人〜」という質問をしてみたが、自分の緊張をほぐすのによかった
  • 名刺を忘れるという初歩的なミスを犯したので次回は絶対忘れない

発表の反響

今回の発表についてありがたいことに多くの反響をいただき、はてブでもホットエントリ入りしました。正直全く予想していなかったのでただただ驚いております。

b.hatena.ne.jp

発表資料だけでは伝えきれなかったものがあったので、Ask the Speakerでの質問・ご意見やはてブのコメントでいただいたものについて、いくつかここで回答したいと思います(あくまで個人の見解です)。

  • 20万行消したのはわかったけど全体で何行あるの?
    • 数えたことはないですが、今回消したのは多く見積もってもせいぜい数%程度かなという肌感覚です
  • API管理シートの進捗はどう管理していたの?
    • 進捗は特に管理しておらず、3ヶ月で全部消すことをコミットしていたわけでもありません
    • ただ、「完了したもの」「完了+進捗しているもの」の割合はシート下部に表示していたのと、定期的にslackで「進捗何%です!」みたいな声かけくらいはしていました
    • 対応完了したらシートの行がグレーアウトするようにしていたことで、どんどん進捗していく様子が可視化されていたのはゲーム的要素があってよかったかもしれません
  • 参加メンバーはどういうモチベーションでやっていたの?(どう評価されたの?)
    • 前提として、今回のコード削除は草の根的に始まった活動でありそういうプロジェクトは他にも社内にたくさんあります
    • 「コード削除のせいで本業に大きな支障がないように」というのはお願いしていたのと、各マネージャーにも一定の工数をもらうことを事前に了承してもらっていました
    • メルカリの評価は個人のOKRだけでなくバリューが実践できているかという観点からも行われる*1ため、自分のOKRと直接関係のないことでもAll For One*2に取り組もうという意識が根付いているのは大きいかなと思います

最後に

PHPカンファレンス福岡、初参加でしたが他の方の発表も含め楽しませていただきました! 運営のみなさん、参加者のみなさん、お疲れさまでした。

おまけ

メルカリ社は懇親会スポンサーとして参加させていただきました!

福岡は何食べてもおいしくて最高