るさんちまん

技術メモとか雑記とか

PHPカンファレンス2019仙台でLTしてきました #phpconsen

f:id:naopr:20190127095746j:plain:w300

タイトルの通り、PHPカンファレンス仙台2019でLTをしてきたので振り返ってみます。

phpcon-sendai.net

発表内容

メルカリ社内のMicroservices化をスムーズに行うために、バックエンドの不要なエンドポイントを削除した話をさせていただきました。

カンファレンス登壇が久しぶりだったのと、150名以上いようかというLT部屋に圧倒されて緊張感丸出しな発表となってしまいましたが、楽しんで発表できました。

途中のスライドで歓声が湧いたのが不思議だったのですが、「(不要エンドポイントの)94%を削除しました」と話したところのカッコ内がうまく伝わっていなかったようで(エンドポイント全体の94%)と誤解を招いてしまっていたようです…。そんなに不要なものだらけじゃないですよw

気持ちよく発表しすぎて時間が足りなくなりそうなのを自覚していたので「続きは懇親会で」といくつかスキップしたのですが、最後のスライドを話し終える前にドラが鳴ってしまい残念…。ただ、「続きは懇親会で」を連呼したおかげか懇親会で話しかけていただけたのは本当にめちゃくちゃ嬉しかったです

振り返り

  • Google Presentationを使ったプレゼンテーションが初めてだったけど、やり方を完全に理解したので次はもっとスムーズにできる
  • 本番では調子に乗って喋りすぎてしまうタイプなので早く終わるくらいで資料を作っておくべし
  • 5分のLTで話すには大きすぎるテーマだったので、次回は同じ内容を15分〜30分くらいの枠で話したい
  • 場数をこなすことで発表スキル上げてくぞ
  • アウトプットをしばらくしてなかったけど、今回のLTで次のアウトプット欲がどんどん出てきたのでやってよかった

他の方の発表

メルカリからは、 @sota1235ichikawa_0829 が発表させていただきました!

いくつか発表を聞かせていただいたのですが、最も印象に残っているのはmakuakeの@nakamura244さんの発表でした。

  • LGTMの重さを重要視しながらいかにレビュー依頼を溜めないようにするか
  • 議論が起こりそうなPRを出す際のテクニック

等、どの会社でも取り入れられそうなエッセンスが多かったです。

おまけ

弊社ぺちこん参加者による氏ノ木での前夜祭の様子

メルカリスポンサーブースの様子

仙台といえばそばの神田

来年もくるぞ!!!

2018年を振り返る

明けましておめでとうございます。

年末に実家に帰省してのんびり振り返りなんかをしているのですが、書くことが多すぎて長文になってしまったので適当に流し読みでもしてください。

去年の振り返りはこちら naopr.hatenablog.com

続きを読む

引越後に住所変更が必要なものリスト


先日引越をしたのですが、住所変更が必要なものを思い出すのが手間なので次回の引越のためにリストアップしておきます。 なお、結婚して引越する方はこちらもあわせてご覧ください

naopr.hatenablog.com

役所

  • 転出届
  • 転入届
  • 印鑑登録
    • 印鑑登録してない人は不要
  • マイナンバー
    • 転出、転入時に一緒にやってくれるかも

インフラ

  • 電気
    • 引越れんらく帳サービスを使えばネットで完結
  • ガス
    • ネットから申し込めるが、開栓と閉栓には立ち会いが必要
  • 水道
    • 都道府県をまたがなければネットで完結
    • 都道府県をまたぐ場合は引越先の水道会社への連絡が必要
  • 郵便局
    • e転居を使えばネットから申し込める*1
  • インターネット
  • 携帯電話

証明書

  • 免許証
    • 引越先の管轄の警察署でしか住所変更できないので注意

お金周り

  • 銀行
  • 証券
  • 奨学金
  • クレジットカード

ネットサービス

SNS

その他

  • 職場への連絡
  • テレビのアンテナ登録
  • トルネのアンテナ登録

*1:自分の場合は、指定した転送開始日より早く転送が開始されてしまって困った

2017年を振り返る


明けましておめでとうございます。
去年は一年の振り返りをサボってしまったのですが、今年は書いてみようと思います。

仕事

ATS対応

年末から担当アプリのATS対応を死ぬ気でやっていたのですが、まさかの
ATS必須化延長のニュースを見てやる気が急降下したものの、予定通りリリース。
定量的にも定性的にも、UXを損ねることがなかったようで一安心でした。
担当していたアプリはWebViewとネイティブのハイブリッドアプリだったので、ATS対応を通じてサーバサイド、フロントエンド、ネイティブ(C++, Objective-C, Java)を全ていじれたのは技術的に面白かったし、成長できたと思います*1
あと、ATS対応をやったことのある人はわかると思いますが、ATS対応の本当の敵はhttps化じゃなくてmixed content対応であり、これはもう泥臭い作業をしっかりやっていくしかないんですよね。このへんをATS Nightみたいなの開いてあるある話に花を咲かせたいと思いながら1年が経ってしまいました。。

Google featured対応

Google featured獲得のために、ガイドラインに沿っていないUIや遷移を修正していました。
マーケティング・プロデューサー・社外の担当者様と仕様調整をしつつ自分で実装をする日々でした。
社内最大規模のチームだったのに、ほとんどチーム内のメンバーと話すことがなく他部署のメンバーとばかり話していたので「なおぱーは何の仕事をしてるんだろう?」と疑問に思われていたような気がします。
ただ、結果的にGoogle featuredを獲得できたのは本当によかったです。

転職

5月頃から転職活動を始めました。
転職活動を通して、普通に仕事をしているだけでは知ることができなかった業界や会社の情報を知ることができたこと、
素敵な出会いがあったことは自分の人生にとって大きなプラスでした。
また、あらためてDeNAという会社はエンジニアにとって非常に良い環境であることを痛感しました*2
その中で、縁あって8月にメルカリ社に入社することとなりました。
naopr.hatenablog.com

メルカリ社での業務

サーバサイドエンジニアで応募したわけですが、正直2年くらいちゃんとサーバサイドのコードを書いてなかったし、PHPは全く書いたことがなかったのでそこそこ不安でした。
ですが、PHPは素晴らしい言語だったのでキャッチアップもしやすく、特に苦労せずに書けています。
最近はPHPよりもフロントエンドを書く時間のほうが圧倒的に長く、主にReactを書いてます。
10月末からメルカリNowというサービスの仕事をやるようになり忙しさが急上昇したのですが、転職の動機でもある「がむしゃらに仕事をしたい」という欲求を満たせたのと、プロデューサーをはじめモチベーションとプロ意識の高いメンバーに感化され、かなり燃えました。
どちらかというと、実装よりも関係者との仕様調整と合意形成に多くの時間を割くことになりましたが、泥臭いところをしっかりやるのは仕事をする上で大事にしているところなので、(それが良いかどうかはともかく)自分のカラーを出せたかなと思います。

プライベート

旅行

  • 6月:思いつきで伊豆旅行へ*3

  • 7月:祖母の米寿祝いのついでに長い休みをとって北海道旅行へ

  • 8月:念願だった長岡花火大会へ

  • 9月:星のや富士へ

引っ越し

メルカリ社に対しての唯一にして最大の不満がオフィスの場所(六本木ヒルズ)なのですが、大江戸線六本木駅からヒルズに通うのはストレスフル過ぎて我慢できなかったので、日比谷線で通勤できる場所に引っ越すことにしました。今年の1月に引っ越す予定です。
一人暮らしを始めてからずっと世田谷区民だったのですが、次は横浜市民になります。最寄りは東横線綱島駅です。
かれこれ6年くらい住んでいる三軒茶屋界隈を離れるのは断腸の思いですが、引っ越すまでは出来る限り三茶で飲もうと思っているので三茶界隈の方はどんどん誘ってください!
また、東横線ユーザの皆さんからの飲み屋情報もお待ちしております。

というわけで、2017年も多くの方にお世話になりました。本当にありがとうございました。
最後になりましたが、2018年の目標はこちらです。

*1:やってる最中はそんなこと思う余裕はなかった

*2:辞めた会社のことを褒めるのは嘘くささがハンパないですが本心です

*3:最終出社日とかぶってしまいエクストリーム出社となった

メルカリに入社しました

7/31でDeNAを退職し、8/1よりメルカリに入社しました。

DeNAでやってきたこと

DeNAには新卒入社してから6年強、CSでのアルバイトも含めると10年弱お世話になりました。
新卒入社してからはずっと、エンジニアとして内製ゲームタイトルの運用・開発に携わってきました。
数えてみたら6年強で7タイトル経験しており、そのうち4タイトルが「○○ロワイヤル」という名前のタイトルでした。
おそらく社内でもロワイヤル系タイトルを自分ほど経験したエンジニアはいないと思うので、ここで自慢しておきます。

キャリアとしては基本的にはずっとサーバサイドエンジニアでしたが、直近2年間はチームの開発基盤整備や開発効率改善業務を行ったり、Objective-C/Javaでアプリ開発をしたりと様々な経験をさせてもらいました。

サービスマインドが高く責任感の強いチームメンバー、ちょっと怖いけど最高に頼りになるインフラメンバー、職人的にバグを見つけてくれる天才集団のQAメンバー等、
素晴らしいメンバーに囲まれながらゲーム開発を思いきりできたことは、自分の人生にとって貴重な経験となりました。
ファーストキャリアがDeNAで本当によかったと心から思っています。

転職理由

転職の理由はポシティブ/ネガティブ様々ありますが、一番大きかったのは「エンジニアとしてまた一からがむしゃらに仕事をしたい」と思ったことです。

どこの会社にいても起こりうることかと思いますが、新卒で入社して6年も経つと良くも悪くも器用に仕事がこなせるようになります。
例えば、自分の力でぱっと解決できない問題でも社内の有識者に聞くことでスピーディーに解決できるようになります。
また、自分一人で取り組むタスクの中でも力を入れる部分と抜いていい部分がわかってきます。
結果として、短い時間でそれなりのアウトプットを出せるようになってきます。

本来であれば、短い時間で成果を出せるようになった分空いた時間でよりアウトプットの精度を高めたり、別のタスクを行うべきなのですが、ここ最近はそれを行うモチベーションが内的/外的要因によって高められない状態が続いていました。
人生における仕事の優先順位が変わってきたこともありますし、自身の怠惰さに起因する部分もあります。

そのような状態で自分のエンジニアとしての成長が鈍化していく焦燥感があり、自分を変えるか環境を変えるかしてもう一度がむしゃらに仕事をしたいと思うようになりました。
そんな中、業務的にもライフステージ的にも新しいチャレンジがしやすいタイミングだったこともあり、新しい環境に身を置くことで否が応でも頑張らざるをえない状態に自分を追い込むことにしました。

メルカリでやること

CXI(Customer eXperience Improvement)チームでエンジニアとしてCSメンバーが使うツールの開発をします。
DeNAで3年ほどCSのアルバイトをしていたこともあり、CSの業務には思い入れが強いので今から楽しみです。

謝辞

今回の転職に際して、株式会社リブズパートナーズの佐地さんには大変お世話になりました。ありがとうございました。
また、職務経歴書の添削をしてくれたり、転職にまつわる色々な相談に乗ってくれた id:mameco0417 ありがとう!

最後に、恒例のやつをそっと置いておきます。
https://www.amazon.co.jp/registry/wishlist/2BAS2R9ZN7YFP/